読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マスダヒロシブログ

福岡を中心に九州一円で活動するカメラマン・マスダヒロシのブログ。 カメラマン目線から「かわいく写るコツ」を書いたりしています。御参考になれば幸い。

follow us in feedly

子供の笑顔をわざわざ奪うカメラマン

作品撮り キツネ 子供写真 家族写真


ちょっと前に作品撮りをしました。



相方はヘアメイクのアッティーことLOVEhairの原田篤子嬢。いつもワガママを聞いてもらってる仲間です。



僕とアッティーの作品撮りにおいて大事にしているのは、あくまで仕事に関連した作品を作るということ。地に足が着いた作品というか。そういう意味では勉強会の意味合いが強いのです。


今回のテーマは「着物を着た子供の写真」。仕事で七五三も手掛けている僕らにはちょうどよいコンセプト。子供をかわいく、さわやかにね...。


でもね、仕事じゃ無い=責任が無い状況だと、どうしてもズレていくんですよ。ついついやりたいことやってしまうのです。


「子供ってかわいいけど、どっか怖くね?」
「怖いよね」
「なんか不気味に撮りたいよね」
「いいんじゃない」
「顔になんかかぶせるか?」
「いいね」
「俺、かぶりもん用意するわ」
「じゃあモデルまかせて」
「まかせた」




 

f:id:masudahiroshi:20160626032703j:plain

 

 

出来た写真がこちら。
かわいい双子ちゃんを何故こんな風に撮ってしまうのか。



普段、楽しく可愛くさわやかな家族写真ばっか撮ってますからね。その反動がこういう形で出てくるんですかね。闇があるな。ダークだな。


でも、こういうものを自由に撮れる時間があるからこそ、ふたたび「楽しく可愛くさわやかな家族写真」に戻れるんです。これだから作品撮りは楽しい。

 

 

 

 

f:id:masudahiroshi:20160626033517j:plain



でも、やっぱ怖いな。

タケノコ掘りに行って、こんなのと遭遇したら腰抜かすわ。



...........................................................

ブログランキングに参加しています。

クリック↓頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


ホームページはコチラ↓

メール extra@zs.main.jp

ご意見、御質問いつでもどうぞ。