マスダヒロシブログ

福岡を中心に九州一円で活動するカメラマン・マスダヒロシのブログ。 カメラマン目線から「かわいく写るコツ」を書いたりしています。御参考になれば幸い。

follow us in feedly

これほど分かりやすく結果が出るとは!

 

f:id:masudahiroshi:20150724171525j:plain




前回の日記から3週間近く経過。
ブログをはてなに引越してからは結構順調に
更新出来てたんですけどね。
いけません。これはいけません。



忙しくて時間が無いのです。
暑い中、撮影でバタバタしております。
そして帰宅すると今度は家で製作仕事。
寝るヒマも無いのです。
寝てないのです。



コレをやったらネットで嫌われる、的な
「いそがし自慢」と「寝てない自慢」
せっかくなんで両方やってみたわけですが
いかがでしょうか?
いかがって言われてもな。
大丈夫です。
ちゃんと寝てます。
時間もあります。
だから嫌わないでください。



それに加えて嫌がられるのが「自撮り」写真。
今日は自撮りに関する見解を書こうと
意気揚々とログインしてみたのですが
そんなことどうでもよくなるような
御連絡を頂いたので、そっちに切り替えます。



ここのところ、増えてきた撮影があります。
お見合い写真です。


とある互助会的グループの方から御紹介頂き
ぼちぼち撮ってたんですよ。お見合い写真。


これがなかなかむずかしい。


写真の種類としてはポートレイトです。
でも相手はモデルさんでは無い。
しかも撮られることに消極的だったりする。
親御さんの薦めでイヤイヤ写りに来る方も結構多いのです。




イヤイヤと言うかね、テレなんでしょうね。
今の時代、お見合いというとなんとなく
古めかしい印象を持たれることも多いのが事実。



それに親御さんの薦めでお見合いしてる時点で
あらかた想像もつくと思いますが
ある程度、お歳を召しているかたも多い。



どこかね、遠慮がちなんですよ皆さん。
「なんかすみません、おはずかしい」みたいな
そんなノリで撮影に来られる。



ですから僕もヘアメイクさんも必死です。
最初からハッピーなブライダルとは違う。
自分のキメ顔持ってるモデル撮りとも違う。
キレイに、でもキメ過ぎず自然に...
正直、正解がわからないからこそ手探りです。



お見合い写真を御紹介下さっているFさん。
そのFさんから先ほど御連絡頂きましてね。



「この前撮ってもらった〇〇さん、結婚決まったよ」


なんてうれしいんだ。
まじですか?Fさん!
写真使って頂けたんですかエフさん!!
えふさんっ!!!


僕が撮った写真がどこまで効果を発揮したのか
あるいは何も効果無かったのか、それは正直わかりません。


でもうれしいよ。
自撮りをポンポンアップして自己アピール
出来る人の方がなんだかんだ美味しい目に
逢えるのかもしれません。
それはそれで正解なんです。


でも、そういうことが苦手な方のね
お手伝いが少しでも出来たなら写真家冥利につきますよ。ありがたい。


あとはさ、その方々が結婚する際も撮らせて頂いて、子どもが出来たら初節句、成長したら七五三、家族写真と喰いついていけばね。僕の仕事は安泰ですよ。ゆりかごから墓場までお仕事流して頂きますよ。


そんなことはコレっぽっちも思ってないよ絶対。

 

...........................................................

ブログランキングに参加しています。

クリック↓頂ければ励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ホームページはコチラから↓

メール   extra@zs.main.jp

ブクマ、シェア大歓迎です。
喜びます。小躍りします。
     ↓